城北コーポレーション株式会社
09:00~21:00
なし
2019年11月21日
文京区の情報

休日夜間の病院探し

文京区の不動産店、城北コーポレーションです。

平日のお昼ならともかく、夜間に具合が悪くなって病院に行きたいけれど、どこに行けばいいのか分からないことは、まれにあります。

特にお子さんがいる家庭では、夜に高熱が出たりして、慌てたりしますよね。自分なら我慢できますが、子どもの場合はそうはいきません。

そんな時、どうすればよいかを書きますよ。

最初にすること

通常、個人病院は日曜・祝日は閉まっています。

また、18時以降も閉まっていることが多いです。

したがって、今回は「平日18時以降または日曜日に病院に行きたいときにどうするか?」という観点で書いていきます。

 

答えは1択です。

「東京都医療機関・薬局案内サービス」で検索です。

が、その前に

緊急を要するかもしれない症状だと思ったら、

最初に「東京版 救急受診ガイド」を見てください。

まず、この救急受診ガイドで、救急車を呼ぶほどではないことを確認してから、下記のサイトで検索ですね。

このサイトは東京都福祉保健局が作成していて、とても見やすいページの作りになっています。外国語にも対応していますよ。

これですべてです。

自宅から近い病院を出してくれますよ。

他のサイトで検索する必要性は感じません。

だから1択ということです。

 

【ここのまとめ】

①東京版救急受診サイトで、緊急度を確認する

②救急車を呼ばなくて良ければ、「東京都医療機関・薬局案内サービス」へ

③選んだ病院に電話して、診察してもらう。

こんな小児科もあります

文京区ではなく、豊島区ですが、雑司ヶ谷に「雑司ヶ谷赤ちゃん・こどもクリニック」という病院があります。

平日は22時30分まで受付していて、日曜・祝日も日中の診察を行っています。

知っておけば、とても頼りになる病院です。

 

ちなみに、私はこの病院に子供を連れて行ったことも、病院関係者と知り合いだということもありませんので、宣伝でも何でもありませんよ。

でも、この病院の院長先生のブログやHPのお知らせ文章は個人的に大好きですね。なんとなくくだけた感じが、私と同じ匂いがします。

まとめ

その時になって慌てるよりも、あらかじめ知っていれば慌てないで済みます。

今日ご紹介した

・東京版救急受診サイト

・東京都医療機関・薬局案内サービス

・雑司ヶ谷赤ちゃん・こどもクリニック

の3つをブックマークしておけば、何かの時に役に立つかもしれませんよ。

 

以上、城北コーポレーションでした。

この記事を書いた人
敦賀 宣夫 ツルガ  ノブオ
敦賀 宣夫
文京区在住の元自衛隊員(海上自衛官)です。 単に安さだけを追求する会社ではなく、お客様と地域から信頼され、お客様と一生のお付き合いができる会社を目指しています。 当社は決して怪しい会社ではありません(笑)ので、安心してお問い合わせください。お部屋探しを全力でサポートします。
arrow_upward