城北コーポレーション株式会社
09:00~21:00
なし
2019年11月22日
不動産投資ブログ

不動産投資の融資の現状

近頃、不動産投資の融資が厳しい。と言われています。

実際はどうでしょうか?2020年11月現在の状況についてお知らせします。

結論

不動産投資の融資は厳しいです。借りることが出来ません。

実際問題として、富裕層を除く「サラリーマン大家さん」に関して言えば、

・オリックス銀行(年収700万円)

・三井住友L&F

の2択しかない。ということでしょう。

 

他の投資用不動産を扱っている古い業者さんや、いわゆるメガ大家さんに聞いても同じ見解ですね。

買いたくても買えない時代になったということです。

まとめ

借りられない、と一口に言っても、1棟目をこれから始める方にはまだまだチャンスはあります。

2棟目、3棟目を狙う中級投資家が借りられないので、1棟目の初級投資家にとっては、ライバルが減っているということになっています。

 

城北コーポレーションでは、投資用物件も仲介手数料が498,000円の定額料金です。当社から積極的に物件の紹介をすることはありませんが、探してくれ。と言われれば探しますし、この物件の仲介を頼む。と言われれば仲介します。

何か、力になれることがあれば、全力でサポートしますので、下のフォームからお問い合わせください。

 

以上、城北コーポレーションでした。

この記事を書いた人
敦賀 宣夫 ツルガ  ノブオ
敦賀 宣夫
文京区在住の元自衛隊員(海上自衛官)です。 単に安さだけを追求する会社ではなく、お客様と地域から信頼され、お客様と一生のお付き合いができる会社を目指しています。 当社は決して怪しい会社ではありません(笑)ので、安心してお問い合わせください。お部屋探しを全力でサポートします。

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward