城北コーポレーション株式会社
09:00~21:00
なし
2019年07月13日
不動産開業

各種申し込み

会社を運営していくために、色々な申し込みが必要です。

電話とかネットなどは分かりやすい筆頭ですが、まだまだたくさん申し込みが必要な物があります。

今日はこのことをまとめてみました。

顧問税理士

会社を立ち上げたからには、納税の義務が生じます。

私の能力では、個人の確定申告が限界なので、税理士さんに顧問契約をお願いしました。

そこで、

・近くにある税理士事務所であること

・ホームページがきれいなこと

・話しやすそう・相談しやすそうであること

・価格がある程度事前にわかること

を基準に探しました。

その結果、ISYパートナーズさんと顧問契約を締結しました。

ドメイン取得

ホームページ、メールアドレスに必要です。

「jhk.co.jp」をムームードメインで取得しました。

co.jpは、属性型ドメインというらしく、

この流れに従って、申請しました。

よくわからないが、言われたとおり(画面のとおり)やったらできました。

難しくはありません。

銀行口座開設

これが意外に時間を要しました。

普通の会社であれば、法人登記後、商業登記謄本(会社の住民票みたいなもの)があれば申し込みできるのですが、宅地建物取引業の場合、免許のコピーが必要な銀行がほとんどで、こんなジレンマを抱えました。

・宅建業免許取得後は、すぐに営業したい(そうですよね)

・営業ツールとして、ポータルサイト(との契約)は今や必須(ネットの時代ですから)

・ポータルサイトとの契約には法人口座が必要(のところもあった)

 

参りました。

で、色々さがした結果、地元の信用金庫さんでは、免許取得前に法人口座が申し込みできたので、そこで申し込み、無事に免許取得前に口座が完成。

おかげですぐにポータルサイトを使って、営業開始できました。

 

また、免許取得後に都市銀行とネット銀行にも口座を開設しました。

法人クレジットカード

電話の支払いとかamazonで備品を買うとき、カードがあると便利です。

また、この後に出てくる「カーシェアリング」にも法人カードは必須だったので、法人カードを作りました。

選択基準は「年会費が安い」一択。

でも、新設法人を相手にしてくれるのか?という心配もありました。

たまたまオリコカードから、ダイレクトメールが会社に届いたので、「案内が来るなら大丈夫だろう。」と申し込み。

1週間少しでカードが届きました。よかった。

 

後で、銀行口座を作ったときにも念のため法人カードを1枚申し込みました。

カーシェア

弊社では、近隣の中古マンションの販売仲介も行っていますので、お客様を内見にご案内する際に車が必要です。

でも、維持費がバカ高いので、カーシェアリングを利用することにしました。

タイムズカーシェアの法人契約です。

基本料0円で、料金は使った分だけ、しかも事務所から徒歩圏内にステーションがある。ということで、契約しました。

昔、個人でも使っていましたが、安いですね。

 

会社を立ち上げるって大変です。やることが盛りだくさんで。

でも、その分遣り甲斐があるのも事実です。何事も楽しんでやるのがいいのではないでしょうか。

 

以上、城北コーポレーションでした。

この記事を書いた人
敦賀 宣夫 ツルガ  ノブオ
敦賀 宣夫
文京区在住の元自衛隊員(海上自衛官)です。 単に安さだけを追求する会社ではなく、お客様と地域から信頼され、お客様と一生のお付き合いができる会社を目指しています。 当社は決して怪しい会社ではありません(笑)ので、安心してお問い合わせください。お部屋探しを全力でサポートします。
arrow_upward