城北コーポレーション株式会社
09:00~21:00
なし
2019年07月15日
文京区の情報

新三陽

文京区の「城北コーポレーション」です。

今日ご紹介させていただくのは「新三陽」さんです。

文京区に引っ越してきて初めていったお店が新三陽さんでした。

ザ・町中華ではなく、町中華ですけどゆったりしているお店です。

基本情報

「新三陽」さんは、美味しい中華屋さんです。安定感はバツグンです。

お店の場所は 文京区白山1-32-8 下記マップ参照

営業時間は、

11:30~15:00

17:00~21:00

定休日:水曜日 です。

今日のランチ

今日は「新三陽」さんです。

12時過ぎると、お客さんでいっぱいになってしまうことが多いので、少し早めの11時45分にお店到着(自営業のいいところですね。)

ランチの「ニラレバ炒め定食」にするか、文字どおり大きな看板になっている「ラーメンチャーハンセット」にするか、作戦会議の結果、汁物を欲している自分に気づき「ラーメンチャーハンセット」に決定。

ものの5分で写真のセットが到着。

ラーメンは私好みの「中華そば」系の細麺です。(写真に写っている黒いものは「わかめ」です。)

チャーハンは「パラパラ系」ではなく「しっとり系」で好感が持てます。

ラーメンのスープを一口、「うまい!」

私の好みの鳥ガラスープです。どうもこういうスープのラーメン店が少なくなって寂しいです。醤油ラーメン(中華そば)も最近は煮干し系とかが多いですが、シンプルなのがいいですね。

チャーハンも濃い味ではなく、ラーメンにぴったりフィットした薄味で、もりもり食べられます。

 

でも、中年にはやっぱり量が多かったので、完食後に若干の後悔もありました。

また太ってしまう・・・

お店の感じ

お店は元気なお姉さんが二人「はい!いらっしゃい!」とお出迎えしてくれます。

座席も広めの間隔で配置されており、ゆったりと食べられます。

残念なのは喫煙可なこと。私も元喫煙者で、飲んでいるときは気になりませんが、食べているときはやっぱり気になりますね。ランチタイムだけでも禁煙になればいいななんて思います。

 

でも美味しかったです「新三陽」さん。また行きますね。

(ちなみに3日後に「レバニラ炒め」を食べに行きました。)

以上、城北コーポレーションでした。

この記事を書いた人
敦賀 宣夫 ツルガ  ノブオ
敦賀 宣夫
文京区在住の元自衛隊員(海上自衛官)です。 単に安さだけを追求する会社ではなく、お客様と地域から信頼され、お客様と一生のお付き合いができる会社を目指しています。 当社は決して怪しい会社ではありません(笑)ので、安心してお問い合わせください。お部屋探しを全力でサポートします。
arrow_upward