城北コーポレーション株式会社
09:00~21:00
なし
2019年06月29日
不動産投資ブログ

不動産投資の第二歩は「勉強」

文京区の不動産店「城北コーポレーション」です。

当社では、文京区周辺の中古マンション販売の他に、投資用物件の販売も行っています。

そこで、

初心者でもわかる不動産投資

という観点で書いていきます。

前回は、目標を決めましょうということを書きましたが、今回は「やると決めたら具体的にどうすればいいのか」ということを書きますね。

不動産投資の本を読もう

不動産投資で大切なのは、

不動産投資でどのくらいの収入を得たいのか。(=不動産投資の目標)

「どのくらいの収入をいつまでに欲しいか」決めましょう。

と、前回書きました。この「収入」が登山で言うところの山の高さです。

なので、自分が登る(登りたい)山が決まりましたね。

でも、初心者が1人でいきなり登山には絶対行かないですよね。

登山の本を読みませんか?

不動産投資も同じで、始める前に自分で勉強することが大切です。


自分で勉強するのは、自分のお金を使う投資を始めるのですから、当たり前です。

不動産投資の本を片っ端から購入して、読み倒してください。いろんな人のいろんな意見を知ることができます。

(本当にいろんなやり方・意見があります。)

ただし、気を付けていただきたいのは、

「できるだけ新しい本(最近出版された本)を読むようにしてください。」

古い本は、特に融資に関して書いてある部分が現在の融資状況と異なる場合があります。



最低10冊は読んでください。不動産投資は数百万円単位で自己資金を使うのですから、1500円×10冊=15000円くらい安いものです。

本当は30冊読んでいただきたいです。

詳しい人に聞こう

あなたの周りに不動産投資に詳しい人はいますか?

ほとんどの方はいないと思います。投資用不動産業者でもすべてに精通している人は少ないと思います。

ですから、いろんな業者のセミナーを受けてみてください。RCが得意な業者、ワンルームが得意な業者、新築が得意な業者などたくさんありますから、一度行ってみてください。(当社では、セミナー開催の予定はありません)

ここでも学びが多いと思います。最低5件は行ってもらいたいですね。

ただ、業者によってはセミナーのほとんどが営業活動のところもありますので、そこを承知で行ってください。

セミナーは「楽待」や「健美家」などで探してみてください。「今日買わないと帰さない。」なんてことはありませんから。

「田舎に住んでいるから、セミナーなんてやってないよ。」という方も、何かの機会に合わせて、ぜひとも交通費と時間をかけて、行ってみてください。

 

幸運にも職場などで不動産投資をやっている人に出会えたなら、色々話を聞いてみてください。これもまた勉強になります。

 

注意していただきたいのが、広く意見を聞くことです。

不動産投資って、色んなやり方があって、人それぞれなのですが、1つのやり方に固執してしまうと視野が狭くなるので、守備範囲は広くしてくださいね。

本での勉強や、この後のネットで勉強もいいですが、人に直接会って学ぶというのは吸収が違うと思います。

ネットで勉強

私のおススメは、「不動産投資ユニバーシティ」ですね。

(私の師匠でもある「志村義明」さんが運営しているところです。)

まあ、記事が多いです。

今日のまとめ

不動産投資の第二歩は「勉強です」

不動産投資は、成功している人も失敗している人も存在しています。

自分が成功を収めるためには、成功からも失敗からも学ばなければなりません。

そのために、あらゆるチャンネルから学ぶ姿勢を持ち続けることが大切です。

 

学んだ結果、「不動産投資をやらない。」ということも良い学びと言えるのではないでしょうか。
 

以上、城北コーポレーションでした。

この記事を書いた人
敦賀 宣夫 ツルガ  ノブオ
敦賀 宣夫
文京区在住の元自衛隊員(海上自衛官)です。 単に安さだけを追求する会社ではなく、お客様と地域から信頼され、お客様と一生のお付き合いができる会社を目指しています。 当社は決して怪しい会社ではありません(笑)ので、安心してお問い合わせください。お部屋探しを全力でサポートします。
arrow_upward