城北コーポレーション株式会社
09:00~21:00
なし
2019年09月14日
放課後等デイサービス準備室

加盟契約締結

城北コーポレーションは、これまで不動産仲介業を行っておりましたが、

当初の予定通り、放課後等デイサービス事業の開始に向け、本格的に始動しました。

これから城北コーポレーションは、

・社会福祉事業(放課後等デイサービス)

・宅地建物取引業(不動産仲介業)

の2本柱で進んでいきます。

放課後デイGranny

ご報告が遅れましたが、9月2日(月)に城北コーポレーション株式会社は、

「株式会社Granny」殿と

児童福祉法における重症心身児対応の放課後等デイサービス「Granny」のフランチャイズ契約を締結しました。

 

元々、放課後等デイサービス事業を行うことは、当初からの計画であり、会社としての方針が変わったとか、他の事業に触手を伸ばしたという訳ではありません。(創業時から当社の定款にも記載してあります。)

 

でも最初は、(長女に軽度の障害がありますので)軽度のお子さんが通う放課後デイを文京区内に開設するつもりでおりました。

各種放課後デイサービスの事業者等に開設に関するお話を伺っていたところ、

 

・重身児対応の放課後デイの数が不足していること。

・社会的意義が大きいこと

 

等を知り、事業としては大変ではありますが、重身児対応の放課後デイを開設することが私の使命であると考え、Granny殿と契約を結んだものです。

 

重身児対応の放課後デイは、どこで開設しても良いものではなく、対象のお子さんが通学している「特別支援学校」に近くなければ、送迎に要する時間が長くなり、お子さんの身体的な負担が増えるので、開設予定場所については、慎重に検討する必要があります。

(Granny殿と検討した結果、今回は埼玉県越谷市での開設を計画、現在、自治体等との協議・調整を開始したところです。)越谷市内に適当な開業物件がないため、現在開業場所に関しては、白紙的に検討中(2019.11.4追記)

この記事を書いた人
敦賀 宣夫 ツルガ  ノブオ
敦賀 宣夫
文京区在住の元自衛隊員(海上自衛官)です。 単に安さだけを追求する会社ではなく、お客様と地域から信頼され、お客様と一生のお付き合いができる会社を目指しています。 当社は決して怪しい会社ではありません(笑)ので、安心してお問い合わせください。お部屋探しを全力でサポートします。

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward